オイサオイサで山車ラジオで片手袋研究家の石井公ニさんにお話を伺いました

こちらではご無沙汰しております。私は友人のずまと「オイサオイサで山車ラジオ」というポッドキャストをやっておりますが、そちらで片手袋研究家の石井さんにお話を伺う機会を頂きました。

第31回 片手袋研究家石井公二さんに聞く「集める理由、撮る理由」
http://oisa.oshienai.com/?p=310
私自身、路上のものを撮りためる性癖を持っており、その過程で抱いた疑問や迷いについて色々ぶつけました。石井さんと私は(失礼ながら)大きく見ると似たようなことをやっているんですが、話すにつれて、収集のスタンス、なぜ収集物を公開するのかについて違いがあることが分かってきて、ものすごくエキサイティングでした。こんなお話ができるってのは細々とポッドキャストやっててよかったです。まことに。

思ったのは「石井さんのほうが圧倒的に呪いが深い」でした。いや、これは是非聴いていただきたいです。

私の収集物であるソンシツ物件や、本物ランチサンプルといったものについても、なぜ集めるのかを一論ぶってますが、自己内の矛盾も開けっぴろげになるという小っ恥ずかしい話になっております。その点でも恥ずかしい!聞かないで!いや、聞いて!というアンビバレントな思いに苛まれる次第です。なんだか色々補足したい気持ちもあるんですが、そこらへんはまた別の機会にまとめられればと思います。

ということで、ぜひ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)